子供が勉強しない、嫌いなのは、親さんが問題です

子供が勉強しない、嫌いにしたのは、親さんです。勉強嫌い
このサイトでは何度も言いますが、子供を変える前に、まず親さんが変わらないといけません。
親さんが変わって、知識を得て、それから次に子供に教えるという事になります。

スポンサードリンク

実際、凄く大変な事で親さんが今から、子供が勉強する前に勉強しないといけませんので
とてもめんどくさくて、しかも時間もかかり大変ですが、
親さんの今の一日30分が2週間ぐらいだけで、子供の一生が変わってくる事を思えば
とてもらくなことではありませんか!?


もしここで、もう、勉強したくない・・・というのであれば、
子供に言うのも辞めましょう。すとれすになるだけで、勉強をするようにはなりません。

勉強が苦手な子供を持つ親の正しい行動とは?
~お悩みの保護者の方へ~

勉強嫌いの子供は親と一緒に楽しく学ぶことからです

勉強嫌いの子供は親と一緒に遊ぶ事からはじめます。
ここでいう遊ぶとは、勝手に絵をかかせといて、横でテレビをみてたまに子供の絵を見たりする事ではありません。
一緒にやる。親さんの前にも紙を置いて一緒に絵を書く!!
そとで遊ぶなら、一緒に鬼ゴッコをする等することです!!

スポンサードリンク

一緒に楽しく遊べるようになったら、次に少しずつ、簡単なものから
一緒に学ぶ!!一緒にひらがな、カタカナを書いて遊ぶ、
数字をかいて足して遊ぶ!!

そこからはじめる必要があります。
いきなり今必要なところを勉強しても子供から言うと  なぜ??今までは良かったのに・・・ となります。
ですので、徐々に遊びながら教えて、
ある程度まできたら、遊ぶ前にチャンと勉強しないとね!!といって
はじめは一緒に勉強する。

自分の子供の将来を考えるなら、今のあなたの時間を削ってでも教えないと、
今まであなたが楽をしたぶん、子供が苦しむ事になりますよ。


─────――― END of This page. Copyright 2009-nailnana All Rights Reserved――───――

スポンサードリンク