幼児期の子供 自転車の乗り方・教え方

スポンサードリンク

笑う子笑わない子

自転車に乗れるようになるのは、早い子で3歳の時、遅い子で5歳グライだと思います。私の子は、4歳の時乗れるようになったのですが、自転車を乗れるようになってからは、毎日のように、「ママ、自転車で公園行こっ」と言うようになりました。この、自転車に乗れるようになったのをキッカケに、家の近くの色々な場所に行きたがるようになりました。

 

このページにいる人は本当に子供の事を考えている親さん。
運動神経は勉学、人格形成にかかわってきます。
その運動神経は幼児のうちに形成されるって知ってますか??

 

笑う子笑わない子

自転車に乗れない子が多いなかで、乗れるようになったのは大きな自信に繋がったみたいです。その一方で、どうやって教えればいいの??と聞かれることも多くなりました。教え方に失敗すると、「自転車に乗りたくない」と言う子も出てくるので、教え方は大切です。
いるものとしては、自転車、補助輪、ヘルメット、膝、肘ぱっとですね。ヘルメットは可愛いのを買ってあげると喜んでやるのではないでしょうか??


自転車練習の画像説明

スポンサードリンク

内容作成中


─────――― END of This page. Copyright 2009-nailnana All Rights Reserved――───――

スポンサードリンク